日記・コラム・つぶやき

2024年6月24日 (月)

防音工事(第2次)

今回はアルミサッシや窓ガラス、羽目殺しになっているガラス部分等の部分的な工事になる。
今日はそれの備えて家具やベランダの植木などの移動を行った。
植木を移動してみるとだいぶ汚れがひどかったので、デッキブラシで洗い流した。

そのあと熱中症気味にボーっとしてきたので慌ててくーらを入れ、冷たいお茶を流し込んだ。

あ~~っ!!こしいてぇ~~~!!

2024年6月 8日 (土)

82になった!!

る喜寿がどうのこうの言ってるうちに、あっという間に82歳だ。

いや~~ほんとに早かったなぁ~。
今日は親父の月命日でもある。
その親父は84歳で神様になった。
あと2年でその年になれるのだ。無事に行けばの話だが。

俺には、娘の面倒を見てゆく使命が残されているし、できうる限り頑張らねばだ。

その娘から、今年も誕生祝の品々が・・・。

 

アップルパイと絵葉書とランニングシューズなどだ。\(^_^)/

Dsc_07083Dsc_07023Dsc_07044Dsc_07052Dsc_07062

Dsc_07022

2024年3月 4日 (月)

山火事!?

ベランダでぼんやりしていたら、丘の向こう側の斜面から異様な煙が上がっているのを発見した。

あまりに遠いのではっきりしない。
当然、消防車の音なども聞こえない。

わが市の消防車が応援に出動するような気配もない。
煙の様子を携帯に収めた。

部屋へ入ったころ市の消防車が一台だけ走っていった。

Dsc_06792Dsc_06832Horizon_0001_burst20240304122409784_cove

最初のうちは黒い煙ばかりだったが、途中、消防車の放水が始まったせいか白い煙に変わっていった。

 

2024年2月19日 (月)

春一番

一月からはずっと能登半島で起きた地震による災害のことで2月に入ってもなお悲惨な状況が続いている。
平坦地の少ない土地柄だけに復旧が遅れているのだろう。
2月に入っても聞こえてくるのはライフラインの遅れや厳しい寒さの中での被災地の状況ばかりである。

そうしていたところに降ってわいたようにやってきたのが春一番だ。
暖かくなるからと言って油断はできない。
融雪による雪崩などの被害も起きてくる。

このところ、寒い人暖かい日が日替わりのようにやってくるので毎日着るものの心配が絶えない。
一方、インフルエンザも流行ってきており、私が見守りをやっている小学校でも学級閉鎖が起きて、出かけて行ったは良いがそのまま引き返してきたようなわけである。

早く穏やかな毎日がきてほしい。

2024年2月15日 (木)

バレンタインデー

今年も娘が用意してくれた。
どんなだろうと期待していたら、今年は会津のショコラティアラをプレゼントしてくれた。
まったりと濃厚な味わいの逸品だった。
4分割するのに包丁を入れるたびに洗わなければいけないほどの濃厚さだった。 

Dsc_06732 一口ほおばってみると、コリコリっとしたクルミの触感が味を添えていた。

満足した==。

2024年1月19日 (金)

飛行機雲のせい!?

我が家の周辺は旅客機の航路になっている。特に南側の富士山周辺は大変な混みようである。

今日の空模様は晴天だったが、飛行機雲のせいで薄曇りになってしまった。

へランダで洗濯物を乾かそうとしている我が家としては、日差しの弱いこの時期は大変な迷惑である。

でも、キレイだし、まっいいか(´∀`*)ウフフ

Dsc_0653

Dsc_0654

2024年1月14日 (日)

初雪

午後になって日が陰ってきたので洗濯物を取り込んだ後、雲行きがにわかに激しくなってきた。

そこで天気予報をチェックしたとき、夕方の6時ごろ一時間掛け雪のマークがあった。
んで、スーパーへの買い物を当初は徒歩で行く予定だったのを車に変えた。

スーパーを出たら雪が降ってた。
すぐ、足を痛めている娘に「迎えに行こうか?」とメールしたら「もう駅までたどり着いたんで大丈夫」って返事が。
ベランダで様子を見ているうちに止んでしまった。

Horizon_0001_burst20240113171557851_cove

2024年1月 6日 (土)

陽運寺

 

娘に連れられてこのお寺さんへ行ってきました。

ここは、あのお岩さんを祭っているお岩稲荷と向かい合って建っている。
お寺のほうには井戸や祠があって、そちらにもお参りできるようになっていた。

この近くに親戚のお墓があることを思いついて、電話でお寺の名前や仏さんの場所を聴いて寄ってきました。
納骨式以来何十年といっていなかったので、場所やイメージが全然わいてこず、それでも案内がよかったせいで何とかお参りすることができた。

Dsc_0648_20240106194301Dsc_0647_20240106194301

2024年1月 4日 (木)

親父の月命日

今年最初の墓参りである。

お墓につくとお隣さんのご家族が来ていて、我が家のお墓をお参りしてくれていました。
その旦那さんに紹介されて子のお墓を買ったようなもので、そのお宅は今日が奥様の祥月命日なのです。
お墓が同じ区画にあるので、僕も墓参りのたびにそのお宅のお墓もお参りしている。

我が家のお墓をざっと掃除して花を飾りろうそくをともす。
手を合わせた後、お隣さんちのお墓に線香をたき、お参りさせていただいた。

先にお墓を離れ、本殿にお参りしたあと社務所により、お札と車用のお守りを買い、途中スーパーで今夜の買い物をして帰ってきた。

 

2024年1月 3日 (水)

次から次と・・・!?

元日早々に能登付近の地震のニュースが流れ、正月早々に悲惨な事故が発生してしまいました。私が住んでいるところと比べ物にならないほど寒い地域での出来事に凍り付く思いでニュースを注視していました。
そうしていたところ2日になって今度は羽田で飛行機事故のニュースをラインを通じて知りました。
ほどなくして着陸態勢に入った飛行機と待機中だった飛行機との接触事故であることがわかりました。
旅客機の367人は全員避難して無事とのこと。しかし、安心する間もなく待機側の自衛隊の飛行機で不明者が出ているとのニュースが。
その自衛隊機は、能登付近の地震発生地へ避難用の物資を運ぶ予定で待機していたことがわかった。
何と因果なことだろうか・・・。

3日目の朝、勤めに行く娘のために、そそくさと雑煮などをつくったは良いのだが、「お父さん、お肉はどうしたの?」って。
三つ葉をあしらえたまでは良かったが、肝心のものを忘れてしまった。
脳内のアミロイドβが増えたのかも?

正月早々に失敗をやらかしちまって、今年1年が思いやられる正月となった。

んと、「レカネマブ」ってなんだっけ???

 

より以前の記事一覧