車・ドライブ

2024年3月30日 (土)

タイヤ交換

夏用タイヤに履き替えたいと思っていながら、天気にや他のスケジュールとの兼ね合いもあって今日まで伸びてしまった。
週間天気予報との相談で今日にしようと決めていたが、朝から強い風雨に見舞われた。
午後からは晴れるとの予報を信じ待っていたらお日様が顔を出してくれた。

洗濯物を部屋からベランダへ移し、早速タイヤマンへ出かけた。
運よくすぐにとりかかってもらえて、あっという間に作業が終わった。

4月から交換手数料の料金体系が変わるとかで、10月中に冬用に変えると今までの料金でできるとのこと。
一応ブログに残して心にとどめておくこととしたい。

やっぱりノーマルタイヤは一味違う。
レスポンスの違いは歴然で、アクセルを踏み込んだ時の反応が素早く、何よりハンドリングの安定さが抜群に違う。
途中、ガソリンを入れて気分上々で帰宅した。

2024年3月24日 (日)

高齢者教習

今回で3回目となった高齢者教習を受けてきた。

歩いて10分ほどにある教習所で、3回ともそこで受けさせてもらった。
教習の趣旨が説明された後、3種類の眼の検査を受けた。
まずは動体視力、明暗反応検査、そして見える領域の検査を受けた。

動体視力と明暗反応検査は、老眼の状態がいまいちで70歳ていどだった。
領域検査は良好で50歳程度とのことだった。

それが終わってから実車でのコース内走行である。
教習所内のコースはほとんど把握していたので気持ち的には楽であった。
前の人の走ったコースを見ていたら、クランクやS字コースの走行がなくなっていて、縁石にわざと乗り上げてすぐにストップさせる技術をする場所が変わっていた。

楽勝じゃん!ってゆうゆうとコースを走り、実技の最後のころ、教官の支持が「点線の向こう側を左に」と聞こえたのでコース内の中央線を越えたら、教官が「そこに停止線なんかないだろ」という。
???( ^ω^)・・・。
よくよく考えたら、「停止線の向こう」を「点線の向こう」ていう風に聞こえてしまい間違ったのだった。

スムーズな運転に汚点を残すことになってしまった。

 

 

2022年12月20日 (火)

スタッドレスタイヤに履き替え!

いつものタイヤマンだが、今日は混んでた^^;)

40分ぐらい待ったかな?

月1000円のタイヤの預け賃と作業工賃を払い、スタッドレス独特の踏ん張り加減を味わいながら帰ってきた。

2022年10月12日 (水)

自動車保険の更新

11月1日が保険の更新日。
事前に送られてきた書類を見て、規約の変わっているところなどを点検し、締め切り前になってくると代理店側から電話が来るので、それまでほっておく。
電話が来た時に不明なところを質問したりして確認し、それから書類を送付している。
今回の主な変更は、自動車に関係なく自転車など軽車両との接触事故にも保険の範囲が広がっていたのが確認された。
それらの事故対応で弁護士への依頼を義務付けたので多少出費増となった。

2020年5月16日 (土)

雨で車を洗う

久しく車をいじれなかったので埃だらけになっていた。
雑巾などで直接拭くと傷がつきそうな感じになっている。
そこで雨が降ってきたのを幸いに、雨の中をドライブがてら買い物に出かけた。

家に着くころには車についた誇りが洗い流されていた。
タオルで雨をふき取ると掃除をした後のようにきれいになった。

2019年10月10日 (木)

八回目の美ヶ原高原

娘のおごりで10月6・7日にドライブ旅行をしてきた。

今回は新しく買った車:subaru XVのデビューで、この車で初めての山坂道である。
過去7回はフォレスター:マニュアル車でのドライブだったが、今回はオートマチック車なので、下りでのエンジンブレーキの具合など自分としては非常に興味深かった。

実際のところでは、やはり下り坂ではスピードが上がってしまい、搭載されているパドルシフトによりマニュアル化させて、3速、2速を織り交ぜながらの運転になった。
上り坂はスポーツモードにすることもなく、全くのストレスを感じることもなくぐんぐん登って行ってしまうので、マニュアル車に比べて全く退屈な運転になってしまった。
その点で、自分にとって面白みを感じられずマニュアルへの思いが強まった。

美ヶ原高原に向かう前に「高ボッチ高原」へ寄ったが、生憎とガスが発生して見透視が悪かった。
それでも時々ガスの合間から諏訪湖が顔をのぞかせてくれた。

以前に兄弟夫婦で諏訪を訪れたことがあったが、その時は北八ヶ岳ロープウェイを選んでしまったが、高ボッチ高原を選ぶっべきだったと、今更ながら後悔の念が先に立った。

美ヶ原高原でも霧で見透視が利かず、娘が大好きな槍ヶ岳を拝むことができず可愛そうだった。

2019年3月22日 (金)

お墓参り

今日は素晴らしく良い天気に恵まれ、気温も20度と温かく最高のドライブ日和だった。
圏央道は途中から対面交通の片側一車線の形態が長く続くところがある。
約6~7キロごとに追い越し可能車線が設けられているが、ずう~とっなった状態のため、トラックを2・3台抜くのがやっとである。
それゆえに、眠くならないように、じれないようにモチベーションを保つのに苦労した。
.
田舎の親戚で草取りなどをやってくれていたのでスムーズに作業がはかどり、帰途に就くことができた。
卒業式に出席とかで親戚は留守で会うことはできなかった。
茨城空港のそばにある「そらら」というモールで地元の野菜を買い込んできた。
本当は、買い物以外にシルバー割のあるバイキングを楽しみにしていたんだけど、ちょうど昼食の時間に重なったんで待機者が何組もいて、並ぶのが嫌いな俺は弁当を買い、芝生に設けられたパーゴラでそいつをやっつけた。
帰りのドライブは快適そのもので、ほぼ予定の時間で家に着いた。

2019年3月19日 (火)

スタッドレス交換

お墓参りで高速に乗る都合があるので、昨日、タイヤを預けてあるタイヤマンへ行ってきた。
今年は珍しく雪が降らなかった。
去年までは娘の通勤の送り迎えをやっていた関係で冬用タイヤを履いていたが、途中から状況が変わって電車通勤に代わってしまった。
4輪駆動だし通勤に使わないのならとスタッドレスを買うときにしばし考えたが、田舎の親戚関係で何かが起こった時のことなどを考慮して購入を決めた。
ラジアルは高速に乗るので少し空気圧を高めにしてもらった。
帰り道、ノーマルタイヤの心地よい感触に浸りながら店から帰ってきた。

2018年9月11日 (火)

お墓掃除と・・・。

9日の日曜日、茨城までドライブ。

お墓の掃除の後、親戚に寄って亡父の20年祭の打ち合わせをしてきた。
草取りはやっておいてくれたので掃き掃除をして墓石の汚れを落とし、花を飾って線香をたいただけの作業で終わることができた。

親戚に感謝、感謝である。m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーンm(_ _)m

親戚へ寄って改めてお礼を言ってきた。
そのあと、20年祭の始まる時間や兄弟の集合時間名を決めた。そして、神主さんに電話を入れて、開始時間を伝え、こちらで準備するものや玉串料なんかも聞いちゃった。

一通り決まりが付いた後、何と何と食事をごちそうになってしまった。

今日は往復のドライブ・フィーリングともども最高の日であった。

これで、圏央道にSAがあればなんだけどなぁ。
青梅インターで乗って常磐道の千代田・石岡ICの間はPAだけ。
菖蒲PAで飯の提供はあるが全然物足りんし・・・。

朝は握り飯でもいいけど、一仕事終わった帰りぐらいはうまい飯を食いたい。で、前回は守谷SAへ寄って野菜やら土産を買い、外環、関越道を経由して帰ってきたものだった。

せっかく気分よく行ってきたんだから、文句はこの辺にシュトコウなんちゃって(*´v゚*)ゞ

2018年8月12日 (日)

お墓参り

8月4日は親父の月命日。
翌5日、お墓掃除を兼ねて墓参りに出かけた。

朝6時過ぎに出て9時頃にお寺さんに到着。
一通り掃除を済ませてお線香をたいたのが10時過ぎだった。

ご苦労さん会を兼ねて、田舎へ行ったときには良く行く、大洗にある海鮮料理店に出かけた。
そこは回転ずしと海鮮料理の部門に分かれていて、味と新鮮さが売りのような店。

我が家はいつも回転ずしの方で食事をする。
普通では食えない「生サバ」なんかもメニューにある。

11時の開店を待って席につき、隣の職人さんに次から次と矢継ぎ早に注文。

(´~`)モグモグ、パクパク。腹の方もびっくりしたか、あまり時間をかけないうちに、゙┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~満腹だ~!!

上機嫌で店を出て一路帰宅へと向かい、途中のSAで野菜を買って帰ってきた。

より以前の記事一覧