« 今日は「石狩鍋」 | トップページ | 雪雲 »

2023年2月19日 (日)

福永祐一君お疲れさん!坂井瑠星君・お見事!

まだちょっと早い気はするんだけど、福永祐一騎手が調教師の道を選び、きょうが日本での騎乗の最終日となった。
まだ現役を貫いている武騎手や柴田善臣騎手からもらった花束を手に、ファンへの別れの挨拶をしていた。
彼のお父さんも天才といわれった立派な騎手だったが不幸な事故で騎手生命を絶たれてしまった。
その天才ぶりを受け継いで今日まで立派な騎乗ぶりを発揮してきた。
ので、調教師への転身を決められたことは、一ファンとしても納得している。
最後のドバイでは、思う存分に暴れてきてほしい。
「福永君、怪我すんなよ!」

「上手かったなあ」理想的な勝ち方だった。
今日のフェブラリーステークスでの坂井騎手の騎乗っぷりがすばらしかった。
ああいう乗り方を久しぶりで見たような気がする。

レモンポップは連を外したことはないものの、マイル戦で一度差されたことがあっただけに、ある意味不安視されていた。
いわゆる距離の不安ってやつだ。
が、今日は一番人気に堂々として答えてくれた。
4角までは先頭集団の後ろに控え、じっとしていた。
4ファロンを過ぎてから徐々に進出し、坂を上りきるころには他馬を完全に圧倒していた。
そして最後は悠々とゴールを駆け抜けた。

4角から坂上に至る過程での騎乗っぷりがあまりにも見事で優雅だった。

見ていて思わず拍手してしまった。

 

« 今日は「石狩鍋」 | トップページ | 雪雲 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日は「石狩鍋」 | トップページ | 雪雲 »